スーツケースレンタルは日本最大級の【アールワイレンタル】往復送料無料/即日発送/無料補償

オシャレに目印に♪スーツケースにステッカーを貼る方法

作成日 2022.07.08

オシャレに目印に♪スーツケースにステッカーを貼る方法

「スーツケースを自分だけのオリジナルなものにしたい」
「おしゃれなスーツケースにしたい」

このように考えている方には、ステッカーがおすすめです。

スーツケースにステッカーを貼るだけで目印になるだけでなく、貼り方やステッカーの種類で自分だけのおしゃれなスーツケースを作ることができちゃいます。

この記事では、スーツケースにステッカーをおしゃれに貼る方法をご紹介します。併せてステッカーのきれいな剥がし方も紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

スーツケースにステッカーを貼るのはなぜ?

空港や観光地ではスーツケースにステッカーを貼っている人をよく見かけます。

スーツケースにステッカーを貼ることでどのようなメリットや理由があるのでしょうか?

オシャレとして貼る

ステッカーを貼ったスーツケース

スーツケースにステッカーを貼ることでオシャレな印象に。落ち着いたデザインのステッカーを選べば、出張などビジネスの場面でも使用できます。

スーツケースはシンプルなデザインが多く、人気のスーツケースであるほど他の人と被ることも。しかしステッカーを貼ることで、オリジナリティのある自分だけのスーツケースを作ることができます。スーツケースは同じでも、ステッカーの種類や素材、貼る場所などによって雰囲気の違うスーツケースが出来上がります。

また、自分の旅の記録をオシャレに残す方法としても、ステッカーはおすすめです。自分の行った国の国旗、旅先で買ったステッカーを貼れば、良い思い出になるでしょう。

目印として貼る

空港に集まるスーツケース

ステッカーを貼ることで、目印になり見つけやすくなります。

空港のターンテーブルやバス旅行の際、同じようなスーツケースが多くて自分のスーツケースがすぐに見つからなかった経験はないでしょうか?

しかしステッカーで分かりやすくしておけば、すぐに自分のスーツケースを見つけることができます。

また、空港ではスーツケースの取り間違いがよくあります。そのような場合、スーツケースの交換や返品までに数日かかることも。このようなトラブルを避けるためにも、スーツケースに目印を付けることは大切です。目印があれば、他の人が間違えて持っていく可能性も低くなるでしょう。

目印代わりになる便利なアイテム

スーツケースベルトを付けたスーツケース

スーツケースの目印代わりになるアイテムは、ステッカー以外にもあります。

  • スーツケースベルト
  • ネームタグ
  • スーツケースカバー
  • バンダナ

それぞれの特徴を一覧にまとめました。

アイテム名特徴
スーツケースベルト
スーツケースベルト
・取り付けが簡単
・荷物が開いてしまうのを防ぐことができる
ネームタグ
ネームタグ
・取り付けが簡単
・取り付けるだけなのでセンスは問われない
・紛失時に届け出てもらいやすい
スーツケースカバー・スーツケースを汚れや水漏れから守れる
・スーツケースのデザイン自体を変えられる
バンダナ・バンダナを持っていれば、すぐにできる
・気分によって変えられる
・飛行機に預け入れる場合は汚れる可能性も

バンダナを目印にする場合は「固結び」で簡単に解けないように。スカーフでも代用できますが、耐久性を比較するとバンダナの方が良いでしょう。

ステッカーの入手方法

購入場所

ステッカーは国内外さまざまな場所で購入できます。具体的にどのような場所で購入できるのでしょうか?

ステッカーが購入できる場所と、取り扱っているステッカーの種類を一覧にまとめました。

購入場所特徴
空港・その国や土地ならではのステッカーが買える
・国旗のステッカーが販売されている場合が多い
雑貨屋・キャラクターやブランドロゴなどのステッカーが多い
・手にとって選ぶことができる
100円ショップ・安く購入できる
・スーツケース用ステッカーが販売されている場合がある
通販サイト・近くにステッカーが売っていない場合に便利
・実際にその国や地域に行かなくても購入できる
・入手困難なレアなステッカーに出会える可能性がある

スーツケースにどんなステッカーを貼りたいのかをイメージして、購入するようにしましょう。

自作する方法

ステッカー

ステッカーは自分で作ることもできます。好みのデザインがなくても、自分で作ればOK。自分だけのオリジナルステッカーが作れます。

今回は100円均一で販売されている材料でできるステッカーの作り方を紹介します。

【材料】

  • ラベル用紙
  • ラミネートシート(ラミネートフィルム)

【必要な道具】

  • パソコン
  • プリンター
  • はさみ

作り方はこちら。簡単に作ることができます。

  1. ステッカーのデザインを作成する
  2. デザインをラベル用紙に印刷する
  3. ②を好きな形にカット
  4. ③で作ったステッカーの印刷面(デザインのある方)を、ラミネートシートの粘着面に貼る。この時、気泡が入らないように注意
  5. ラミネートシートの余分な部分をハサミでカット
  6. ラミネートの粘着のない部分も切り離す

「自分で作るのは心配…」という方は、専門業者に頼むのもおすすめです。少し値段は高くなりますが、撥水性と耐久性のあるクオリティの高いステッカーを作ることができます。

貼る前に確認すること

緑のスーツケース

ステッカーをスーツケースに貼る前に、いくつか確認しておくことがあります。

それは以下の3つです。

  • スーツケースのボディーカラーの組み合わせ
  • スーツケースの素材
  • ステッカーの素材

それぞれを詳しく解説します。

スーツケースのボディカラーとの色合いを考える

ステッカーを貼ったスーツケース

もちろん自分の好きなステッカーを貼れば良いです。しかし、スーツケースの目印としてステッカーを貼る場合はスーツケースのボディカラーとの色合いを考える必要があります。

例えば、ボディカラーが黒色のスーツケースに黒や紺など濃い色のステッカーを貼ってしまうと目印にはなりません。シルバーや黒などの落ち着いたボディカラーの場合は、赤や黄などのステッカーだと分かりやすいです。

また、色の組み合わせは色相環で見たときの反対色(赤と緑、黄色と紫、青とオレンジなど)だと、はっきりしたコントラストが生まれ、より目立ちやすくなります。

類似色(緑・黄緑・黄色など)で揃えると統一感が生まれ、おしゃれな印象になります。

スーツケースの素材

スーツケース

スーツケースにステッカーを貼る際、スーツケースの素材も重要です。

スーツケースには、主に「鏡面加工」と「エンボス加工」というものがあります。

  • 鏡面加工:表面に光沢感があるもの。ステッカーは剥がれにくい。
  • エンボス加工(シボ加工):表面に細かい凹凸があるもの。傷などには強いものの、ステッカーは剥がれやすい。

アールワイレンタルで取り扱っているスーツケースだと以下の商品があります。

【鏡面加工】

アールワイレンタル商品

[3-5泊以上]イノベーター 50L インディゴ 4輪 innovator

[3-5泊以上]イノベーター 50L インディゴ 4輪 innovator

[3-5泊以上]イノベーター 50L インディゴ 4輪 innovator

レンタル料金

通常価格(電話予約)
4,300円〜
Web価格(10%OFF)
3,870円〜
サイズ:
縦:62cm/横:41cm/奥:25cm(三辺合計:128cm)
重さ:
3.0kg
容量:
50L

アールワイレンタル商品

[5-10泊] プロテカ(エース) レクト 80L サンセットオレンジ 4輪 ACE PROTECA RECT 

[5-10泊] プロテカ(エース) レクト 80L サンセットオレンジ 4輪 ACE PROTECA RECT 

[5-10泊] プロテカ(エース) レクト 80L サンセットオレンジ 4輪 ACE PROTECA RECT 

レンタル料金

通常価格(電話予約)
4,900円〜
Web価格(10%OFF)
4,410円〜
サイズ:
縦:75cm/横:54cm/奥:27cm(三辺合計:156cm)
重さ:
5.2kg
容量:
80L

【エンボス加工】

アールワイレンタル商品

[5-10泊] エース ハント マイン 75L アネモネレッド 4輪 ACE HaNT mine

[5-10泊] エース ハント マイン 75L アネモネレッド 4輪 ACE HaNT mine

[5-10泊] エース ハント マイン 75L アネモネレッド 4輪 ACE HaNT mine

レンタル料金

通常価格(電話予約)
4,700円〜
Web価格(10%OFF)
4,230円〜
サイズ:
縦:71cm/横:49cm/奥:25cm(三辺合計:145cm)
重さ:
4.1kg
容量:
75L

アールワイレンタル商品

[5-10泊] プロテカ(エース) フラクティ 76L ネイビー 4輪 ACE PROTECA FLUCTY

[5-10泊] プロテカ(エース) フラクティ 76L ネイビー 4輪 ACE PROTECA FLUCTY

[5-10泊] プロテカ(エース) フラクティ 76L ネイビー 4輪 ACE PROTECA FLUCTY

レンタル料金

通常価格(電話予約)
4,900円〜
Web価格(10%OFF)
4,410円〜
サイズ:
縦:71cm/横:51cm/奥:28cm(三辺合計:150cm)
重さ:
4.0kg
容量:
76L

ステッカーを貼るなら、鏡面加工のスーツケースがおすすめです。しかし「一時的にステッカーを貼りたい」「ビジネス時にはステッカーを剥がしたい」という場合は、エンボス加工の方が良いかもしれません。

ステッカーの素材

ステッカー

ステッカーは、水に濡れても大丈夫な防水性のものが良いでしょう。雨や汚れにも強く、破れにくいのが特徴です。耐久性があるため、擦れなど外からの衝撃にも強く、長期間ステッカーのデザインを楽しむことができます。

一方、紙製のステッカーは濡れると削れたり剥がれてしまう場合があります。しかし擦れたり剥がれたりしているステッカーはヴィンテージの雰囲気を出すこともできます。紙製のステッカーを選び、故意的にダメージを与える方法もあります。経年劣化を楽しみたい方には、紙製の方が良いかもしれません。

ステッカーの中には、何度も貼り直しできるものもあります。ビジネスで使う際にステッカーを剥がしたいという場合は、そのようなステッカーを選べば何度も楽しむことができますよ。

配置のコツ

ステッカーを貼ったスーツケース

ステッカーを用意したら、さっそく貼っていきましょう。ステッカーの貼り方にはいろいろあります。

例えば、1枚のステッカーをワンポイントとして貼る方法です。シンプルかつ目立ちやすく、大人っぽいスタイリッシュな雰囲気になります。お気に入りのステッカーだけを貼りたい、という方におすすめです。

隙間なく貼れば、自分の世界観を表現できます。全体的に隙間なく貼る場合は、ランダムに向きを変えながら重ねて貼るとおしゃれです。またお気に入りのステッカーは最後に貼るように。最初に貼ると、他のステッカーでお気に入りのステッカーが隠れてしまいます。

斜めに貼る方法もあります。シンプルなロゴや英文のステッカーを斜めに貼れば、スタイリッシュな雰囲気に。また、スーツケースのボディにあるデザインに合わせて貼るのも良いでしょう。

またステッカーを貼る際は、スーツケース表面のホコリや汚れを落としてから貼りましょう。汚れやゴミが付いている状態でステッカーを貼ると、粘着が弱くなり剥がれやすくなります。

ステッカーを剥がしたいときは?

dryer

「ステッカーを貼ったものの剥がす必要がある」「他のステッカーに張り替えたい」と思うこともあるかもしれません。しかし、ステッカーは無理やり剥がすと、糊が残ったり途中で破れてしまったりすることもあります。

ステッカーを剥がす際は、シール(糊)を温めるようにしましょう。ドライヤーや蒸しタオルを使って、シールを温めながらゆっくり剥がします。この方法で剥がしたステッカーは粘着力が落ちているため、再利用はできません。

詳細はアールワイブログ「使わない時のおすすめスーツケース収納場所」にて解説していますので、ぜひこちらも参考にしてください。

関連記事

使わない時のおすすめスーツケース収納場所

旅行で大活躍の大容量スーツケース。 しかし一方で、使わない間は場所を取ってしまう…どこに収納したらいいの? 適切なスーツケースの収納場所と収納方法、お手入れで悩みを解決。 保管+クリーニング付で便利なキャリストサービスもご紹介!

アールワイブログ編集部

この記事を書いた人

アールワイブログ編集部

普段はアールワイレンタルの受注管理やお問い合わせ対応などをしています。
スーツケースを専門に扱う会社ならではのスーツケースにまつわる知識やお役立ち情報・おすすめの商品を紹介しています。
旅に欠かせないスーツケースの魅力をたくさんの人に知ってもらい、旅行がもっと楽しく、快適になるような発信を心がけています。
好きなスーツケース: リモワエースのハントマイン

この記事で紹介した商品

関連記事