スーツケースレンタルは日本最大級の【アールワイレンタル】往復送料無料/即日発送/無料補償

国内旅行で自分にぴったりのスーツケースの選び方 (サイズ・機能・移動手段)

作成日 2020.07.28

国内旅行で自分にぴったりのスーツケースの選び方 (サイズ・機能・移動手段)

どちらかというと”スーツケース=海外旅行”というイメージが強いと思いますが、今どきは国内旅行でもスーツケースを利用する人は増えています。
荷物が増えても楽に持ち歩けるスーツケースは国内の旅行先でも便利で役立つためおすすめです!

この記事ではスーツケースを利用するメリットとともに、様々な視点から国内旅行でスーツケースを利用する際の選定ポイントをご紹介します。

国内旅行でスーツケースはいらない?スーツケースを利用するメリットとは

メリットデメリット
スーツケース
  • 引いて歩けるため楽で、荷物が多くても重さが気にならない
  • お土産など荷物が増えても、スーツケースの上に折りたたみバッグを置いて運ぶなどして対応できる
  • しわになりやすいスーツなどもきれいな状態で収納できる
  • 鍵付きであれば防犯面も安心
  • ハードタイプであれば外部の衝撃から荷物を守ってくれる
  • 未舗装の道路や階段など段差がある場合、転がせず持ち上げて運ばないといけない
  • 電車の中など狭く混雑した場所では荷物が邪魔になることがある
ボストンバッグ
  • 斜めがけすれば、両手が使えて動きやすい
  • 電車の中など網棚に置きやすく、移動時にも荷物が邪魔になりにくい
  • 飛行機で機内に持ち込みやすい
  • 肩にかけたり手に持つ必要があり、長時間荷物を運ぶ際重さが負担となる
  • お土産等荷物が増えると収納できなくなることがある
  • 収納する衣類によっては、しわがつきやすい
  • 外部からの衝撃に弱く、割れ物等を入れると破損する心配がある
  • 鍵がかけられない為、防犯面で不安が残る

スーツケースのメリットとデメリット

スーツケース

スーツケースを利用する一番のメリットは、何といっても、キャスターが付いているため持ち歩きが楽なことです。荷物をたくさん詰めても重さを気にせず運ぶことができます。

その為、スマートに移動できるスーツケースは海外旅行だけでなく、国内旅行でもおすすめです!

さらに、荷物が増えても対応しやすい点や、防犯面・収納面でも安心して荷物を運べることなどメリットがたくさんあります。

一方で、キャスターが使えない場所や、狭く混雑した場所では不便を感じてしまうことも…。対策として、持ち上げやすいよう出来るだけスーツケース本体が軽量のものを選ぶ、邪魔にならない小さめのサイズにするなど工夫をするとよいでしょう。

ボストンバッグのメリットとデメリット

ボストンバッグ

ボストンバッグのメリットは、肩に斜め掛けすることで両手が使えて動きやすいことです。サッと持って動けることに加えて、移動の際、網棚にも収納できたりと荷物が邪魔になりにくいです。

一方で、常に手に持ったり肩にかけて持ち歩く必要があり、長時間の使用となると重さが負担となります。また、防犯面や破損の不安も残るため、大切なものや壊れやすいものをボストンバッグで持ち運ぶのは避けましょう。

スーツケースとボストンバッグではそれぞれメリット・デメリットが異なるため、旅行の行き先や用途に合わせて選びましょう。

スーツケースはどちらかというと海外旅行で利用するイメージが強いですが、軽量で小さめの手軽に使えるものもたくさんあり、国内旅行においても持ち歩きやすくスマートに旅行できるスーツケースは非常におすすめです!

また、以下のような方法で持ち歩くのもおすすめです。

折りたたみバッグも持ち運ぶ

スーツケースの上に載せた折りたたみバッグ

お土産等で荷物が多くなって収納できない…という時にも安心で、とても便利なのが折りたたみバッグです。軽量ながらたくさん荷物を収納でき、使わないときはコンパクトに収まるので持ち運びも便利です。

さらにスーツケースのハンドルに通すことができるタイプであれば、上に載せて持ち運ぶことができます。スーツケースと併せて使うことで重さを気にしなくてよいというスーツケースのメリットも加わりおすすめです!

単体で、例えば手回り品のみ入れて使うこともでき、邪魔にならず持ち歩けて取り出しやすいというボストンバッグのメリットもあります。

両方のいいところどりで活用できます!

国内旅行と海外旅行で必要とされるスーツケースの性能の違い

国内旅行に適したスーツケース性能

  • 小さめのサイズ
  • 軽量
  • 小回りが利き、持ち歩きやすい

海外旅行に適したスーツケース性能

  • 丈夫で破損しにくい
  • 防犯面がしっかりしている

海外旅行の際、空港で荷物を預けると投げ入れ等、無造作に扱われることも少なくありません。また、旅行先の国の治安によっては鍵を壊されたり、盗難などの被害に遭ってしまうことも…。

したがって、海外旅行では「丈夫さ」と「防犯性」を重視したスーツケースを選ぶ必要があります。TSAロック付きはもちろん、密閉性が高く強度がある、しっかりとした造りのフレームタイプのスーツケースだとより安心できます。

フレームタイプのスーツケース
フレームタイプのスーツケース
フレームタイプのスーツケース
フレームタイプのスーツケース

一方で、国内旅行であれば過度な投げ入れや治安の心配はないため、重量が気になるフレームタイプを選ぶ必要はありません。「小さめ」で「軽量」、「持ち歩きやすさ」等を重視したスーツケースを選ぶとよいでしょう。

軽くて持ち歩きやすいファスナータイプやソフトキャリーケースがおすすめです。また、移動の公共交通機関内での置き場所も考えて、荷物を減らす工夫をし、小さめのスーツケースにしましょう。

ファスナータイプのスーツケース
ファスナータイプのスーツケース

ファスナータイプのスーツケース
ファスナータイプのスーツケース

ソフトキャリーのスーツケース
ソフトキャリーのスーツケース
ソフトキャリーのスーツケース
ソフトキャリーのスーツケース

次ではこの国内旅行で求められるスーツケースの性能について詳しくみていきます。

国内旅行で求められるスーツケースの性能

国内旅行におすすめのスーツケースのサイズ

国内旅行では基本的に小さめがおすすめです。具体的にどのサイズのスーツケースがよいか、泊数別や交通機関別、ロッカーに収納するという様々な観点からご紹介します。

泊数別おすすめのスーツケースのサイズ

スーツケースの大きさは旅行の泊数で選ぶのが一般的で、「一人当たり1泊=10L」が目安となっています。

以下の表は泊数や目的をもとに考慮したサイズの目安です。

スーツケースのサイズ比較
サイズSサイズMサイズLサイズLLサイズ
宿泊数1~3泊3~5泊5~10泊10泊以上
容量~39L40~69L70~89L90L~
三辺合計サイズ104~115㎝131~139㎝144~155㎝153~166㎝
重量~2.7kg~4.8kg~5.2kg~5.7kg
目的日帰り旅行~一般的な国内旅行に最適北海道や沖縄など遠方への旅行
レジャー用品も収納したい方向け
家族分まとめて収納したい方向け長期間滞在、お土産たくさん購入等
とにかく荷物が多い人向け

ただし、旅行の行先と目的や気候、お土産の量等により荷物の量は個々人で異なるため、旅行前に荷物を確認してからサイズを決めるようにしましょう。

小さくまとめるのがおすすめですが、荷物が増えないか心配な場合は別途折りたたみバッグを持っていくと安心です。

日帰り旅行でおすすめのスーツケース

最近では日帰り旅行やちょっとしたお出かけでもスーツケースを利用する人は増えています。ショッピングをして荷物が増えても楽に持ち歩けて便利です。

アールワイレンタルで取り扱っている商品の中から、日帰り旅行・普段使いにもおすすめな超小型スーツケースをご紹介します。

無印良品 ハードキャリーケース 20L
無印良品 ハードキャリーケース 20L
無印良品 ハードキャリーケース 20L
無印良品 ハードキャリーケース 20L

20Lという超小型サイズで邪魔にならず、小回りも利くため普段の持ち歩きにも大変便利な無印良品のスーツケースです。

パステルカラーのシンプルデザインで普段使いしやすく、超小型ながら欲しい機能が満載!

1cm刻みで高さを調節できキャリーオンもできる二本軸のキャリーバー、防犯性の高い二重ファスナー、走行が快適で静かな双輪キャスターはストッパー付きです。

無印 ハードキャリー 20L アイボリー

無印 ハードキャリー 20L アイボリー

通常価格(電話予約)
4,100円〜
Web価格(10%OFF)
3,690円〜

サイズ:縦:47cm/横:32cm/奥:20.5cm(3辺合計99.5cm)
重さ:2.7kg
容量:20L

無印 ハードキャリー 20L ライトイエロー

無印 ハードキャリー 20L ライトイエロー

通常価格(電話予約)
4,100円〜
Web価格(10%OFF)
3,690円〜

サイズ:縦:47cm/横:32cm/奥:20.5cm(3辺合計99.5cm)
重さ:2.7kg
容量:20L

無印 ハードキャリー 20L ライトブルー

無印 ハードキャリー 20L ライトブルー

通常価格(電話予約)
4,100円〜
Web価格(10%OFF)
3,690円〜

サイズ:縦:47cm/横:32cm/奥:20.5cm(3辺合計99.5cm)
重さ:2.7kg
容量:20L

交通機関別おすすめのスーツケースのサイズ

旅行で利用する交通機関によって使いやすいサイズは異なる為、それに合わせたスーツケースを選ぶことが大切です。ここでは、飛行機・新幹線・車でおすすめのスーツケースのサイズを紹介します。

飛行機でおすすめ・機内持ち込みスーツケースサイズ

国内旅行で飛行機を利用する場合は、現地でも必要なものは購入できると考え出来るだけ荷物を減らし、機内持ち込みサイズにまとめると良いでしょう。

スーツケース機内持ち込みのメリットとデメリット
メリットデメリット
  • 時間の効率化
    (空港での搭乗前手続きが簡略化)
    (ターンテーブルでスーツケースを待つ必要がない)
  • ロストバゲージ(スーツケース紛失)のリスク低減
  • 投げ入れ等による破損リスク低減
  • 機内持ち込み制限サイズ内に収める必要があり、最低限の荷物しかパッキングできない
  • 持ち込み可能な手荷物の個数に制限がある
  • 厳重な手荷物チェックがあり、持ち込み禁止の物は捨てるしかない

規定サイズ内に荷物を収めることができれば、預け入れにかかる時間やリスクを低減でき、スマートに安心して旅行ができます。

航空会社のスーツケース機内持ち込み手荷物規定

国内線の場合、利用する航空会社に加えて、搭乗する飛行機の座席数が100席以上かどうかにより機内持ち込みできるサイズが異なる為注意が必要です。

国内大手航空会社JAL・ANAの機内持ち込み手荷物の規定(2社同様)です。

座席数3辺合計サイズ奥行重量個数
100席以上115㎝以内55㎝以内40㎝以内25㎝以内10kg以内2個まで※
100席未満100㎝以内45㎝以内35㎝以内20㎝以内10kg以内2個まで※

※身の回りの品(ハンドバッグ、カメラ、傘など)1個のほか、上記条件の手荷物1個まで

参考サイト

この他、 格安がセールスポイントのLCCの機内持ち込みサイズのルールはより厳しくなっています。詳しくは航空会社HPよりご確認ください。

アールワイブログ「機内持ち込みサイズのおすすめスーツケース」でスーツケースの紹介もしています。ぜひ参考にしてみてください。

機内持ち込みサイズのおすすめスーツケース

ビジネスでの出張や短期間の旅行。常に持ち歩ける機内持ち込みスーツケースが便利です。でもどのサイズまでなら持ち込めるの?機内持ち込みサイズ制限を解説!機内持ち込みのメリット・デメリットとおすすめスーツケースもご紹介します。

航空会社のスーツケース預け入れ手荷物規定

家族で荷物を一つのスーツケースにまとめる等で機内持ち込みサイズを超過してしまう場合は、空港カウンターに預けましょう。

JAL・ANAの無料預け入れ手荷物規定です。

座席数3辺合計サイズ奥行重量個数
JAL230㎝以内120㎝以内60㎝以内50㎝以内20kg以内(普通席)制限なし
ANA203㎝以内3辺合計サイズ以内であれば縦・横・奥行の制限はありません20kg以内(普通席)制限なし

※無料手荷物許容量を超える手荷物の預け入れには、別途、重量超過手荷物料金が発生します。

参考サイト

新幹線でおすすめ!機内持ち込みから特大荷物サイズのスーツケース

新幹線を利用する場合でも、車内の置き場所は限られているため、邪魔にならないよう出来るだけ小さいサイズを選ぶことをおすすめします。

東海道新幹線の場合

  • 荷物棚「3辺合計160㎝(例:30×50×80㎝)程度」(航空会社無料預入可能サイズ程度)
  • 足元「3辺合計120㎝(例:25×40×55㎝)程度」(機内持ち込みサイズ程度)

このサイズに収まるスーツケースであれば荷物を置く事ができます。

なお、2020年5月20日(水)より、一部新幹線では車内に「3辺合計160㎝を超える」大きな荷物を持ち込むには「特大荷物スペースつき座席」の事前予約が必要となる新制度が始まりました。

詳しくはアールワイブログ「新幹線特大荷物の持ち込みルール変更!スーツケースの利用に関して注意すべき点」でも紹介していますが、大きな荷物を持ち込む際は気を付けましょう。

新幹線特大荷物の持ち込みルール変更!スーツケースの利用に関して注意すべき点

東海道・山陽・九州新幹線で特大荷物の事前予約制がスタート。どのサイズが対象?予約の流れは?新制度を解説します!公共交通機関にスーツケースを持ち込む際のルールやマナーも紹介。さらに今気になる各公共交通機関のコロナ対策まで!

車でおすすめ・スーツケースサイズ

車で国内旅行に出かける場合は、サイズの制限などはないため、乗車人数を考慮し車内に置ける範囲内であれば、自由にスーツケースを選ぶことができます。

スーツケースを利用すれば、現地に到着してからも荷物の持ち運びが楽々です。

ロッカーに入るスーツケースのサイズ

ロッカー

旅行先でスーツケースをロッカーに預け、観光を楽しむ人も多いと思います。したがって、”ロッカーに入る”という視点でおすすめのサイズ目安一例を紹介します。

大きさ特大
20~40㎝55㎝84㎝103㎝
34㎝34㎝34㎝34㎝
奥行57㎝57㎝57㎝57㎝
スーツケース相当サイズ小さめであれば、ギリギリSサイズ入る場合もSサイズ(大きめだと入らない場合も)M~LサイズL~LLサイズ、またはSサイズ2個
参考料金300円~400円~500円~600円~

※あくまで一例で、ロッカーによりサイズや金額は異なります。

ロッカーに入らない・空いていない場合は、駅の有料一時手荷物預かり所や、または先に宿泊先に預けるという手もあります。

スーツケースに入れる荷物を減らす工夫

荷物がはみ出したスーツケース

海外旅行では言葉も通じず慣れない土地のため、自分に合って安心できる日用品・緊急時必要な薬等、余分に荷物を持っていく必要があります。しかし、国内旅行であれば、お金さえあれば現地でほとんど購入可能です。

したがって、荷物は出来るだけ少なめにして、身軽に動けると良いでしょう。旅行先にあるアメニティや部屋着は持って行かない・使い捨てできる小物や個包装の化粧品等を利用するのも手です。

また、荷物の詰め方を工夫することで綺麗にたくさんの荷物を収納できます。アールワイレンタルブログ「スーツケースに収納!靴やスーツもスマートにパッキングする方法」でもパッキング方法を紹介しています。

スーツケースに収納!靴やスーツもスマートにパッキングする方法

スーツケースの仕様や収納のコツを知れば、荷造りはとても簡単になります。持ち物ごとの収納術やパッキングの失敗例もご紹介。空港での預け入れから帰りのことまで考えたパッキングで、旅を快適にしませんか。

軽量で国内旅行におすすめのスーツケース

国内旅行では海外旅行ほど丈夫さが重視されていないため、軽くて持ち歩きやすいスーツケースがおすすめです。

スーツケースのタイプと素材

ソフトスーツケースとハードスーツケース
ソフトスーツケース
ソフトスーツケース

ハードスーツケース
ハードスーツケース

素材メリットデメリット
ソフトスーツケースナイロン
ポリエステル
  • 軽量
  • 柔軟な素材の為、多少多く詰めても問題ない
  • ポケットが外に取り付けられている等、収納性や機能性が高い
  • 外からの衝撃が中に伝わりやすい(割れ物の収納は心配)
  • 防水素材でないと、雨が滲み込んでしまうことがある
  • 防犯面で不安が残る
ハードスーツケースポリカーボネート
ABS樹脂
アルミ
  • 頑丈な造りで衝撃に強い
  • しっかりした鍵がついており、防犯性が高い
  • 重量が出る
  • 衝撃で凹みやひび割れ、傷つきやすい
ファスナータイプとフレームタイプ
ファスナータイプのスーツケース
ファスナータイプ
フレームタイプのスーツケース
フレームタイプ
素材メリットデメリット
ファスナータイプポリカーボネート
ABS樹脂
軽くて柔軟性があり、ゆがみや変形に強いファスナー部分が防犯性に欠ける
フレームタイプポリカーボネート
ABS樹脂
アルミ
マグネシウム
密閉性が高く、強度があるため防犯性が高い重量が出る

ハードスーツケースのファスナータイプは主流となりつつあり、軽量で一番人気があります。
国内旅行で荷物を預け入れない場合は、収納性や機能性が高く、軽量なソフトスーツケースもおすすめです。

小回りが利き、動きやすく国内旅行におすすめのスーツケース

スーツケースを持ち歩く時間が多くなる場合、移動の快適さが求められ、小回りが利き動きやすいことが重要となります。

キャスターの種類

移動の快適さはキャスターにより大きく左右します。

2輪キャスターと4輪キャスター

大型のスーツケースでは4輪キャスターがほとんどですが、S~Mサイズでは2輪と4輪のキャスタータイプがあります。

2輪キャスターのスーツケース
2輪キャスター
4輪キャスターのスーツケース
4輪キャスター
メリットデメリット
2輪キャスター
  • 軽い
  • 傾斜面や電車内でも転がっていかない
  • 小回りが利かず走行方向を変えにくい
  • 斜めに引きながらしか運べない
4輪キャスター
  • マルチホイールでどの方向でも自在に走行できる
  • 垂直にしたまま転がして運べる
  • ストッパーがなければ、傾斜面や電車内で勝手に動く
シングルキャスターとダブルキャスター

また、キャスターが1つのシングルキャスターと、2つ付いているダブルキャスターがあります。

シングルキャスターのスーツケース
シングルキャスター

ダブルキャスターのスーツケース
ダブルキャスター
メリットデメリット
シングルキャスター軽い石畳や未舗装の道では走りにくい
ダブルキャスター走行が安定する車輪分重くなる
サイレントキャスター
サイレントキャスターのスーツケース
サイレントキャスター

海外に比べ日本では舗装された道が多いとはいえ、凸凹のある道などキャスターのガラガラという走行音が気になる場面は多いです。走行時の騒音防止や、持ち運びやすさを考慮する場合には、静音キャスター搭載のスーツケースがおすすめです。

当社取り扱いのスーツケースの中から静音キャスターランキングをアールワイブログ「軽量おすすめのスーツケースブランドのブランド別静音・軽量スーツケース比較」で紹介しています。

軽量おすすめのスーツケースブランド

航空会社の預入重量制限が厳しい昨今、とにかく軽いスーツケースがいい!おすすめ軽量スーツケースをご紹介。機能性もあり、丈夫で安心な軽量スーツケースを選んでみませんか?気になるスーツケースの走行音。静音キャスター徹底比較も!

キャスターストッパー

キャスターストッパー付きであれば、傾斜面や電車の中などで動かないよう固定でき、移動の際とても便利です。

ハントマインのキャスターストッパー
キャスターストッパーの例

荷物を出し入れしやすく国内旅行におすすめのスーツケース

移動中などに必要な物を取り出したいとき、簡単に出し入れできるスーツケースが便利です。

フロントオープンタイプ

フロントオープンタイプのスーツケース
フロントオープンタイプ

サッと取り出したいパソコンや書類、充電器など小物がフロントポケットに収納でき便利です。出張の際に機内にパソコンを持ち込みたいビジネスマンに最適です。
また、女性でも上着や折りたたみ傘等がすぐに取り出せて便利です。

荷物の量を調節しやすく国内旅行におすすめのスーツケース

旅行先でお土産等、荷物が増えた場合でも対応できるように準備しておく必要があります。

エキスパンダブル(拡張)機能

エキスパンダブル(拡張)機能のスーツケース
エキスパンダブル(拡張)機能

スーツケース側面にあるファスナーを開けるだけでマチが広がり、容量を多くすることができる機能です。荷物が少ないときは閉めればコンパクトになります。

折りたたみバッグ

スーツケースの上に乗せられる折りたたみバッグ
スーツケースの上に乗せられる折りたたみバッグ

荷物が増えた時に備えて、軽量ながらたくさん荷物を収納できる折りたたみの旅行バッグがあると安心です。使わないときはコンパクトに収まる持ち運びが便利なものがよいでしょう。
さらにスーツケースのハンドルに通すことができるタイプを選べば、上に載せて持ち運ぶことができて便利です。

折りたたみ旅行バッグ

折りたたみ旅行バッグ

通常価格(電話予約)
500円〜
Web価格(10%OFF)
450円〜

サイズ:縦31×横46×マチ15cm

お好みのデザインで国内旅行におすすめのスーツケース

自分が好きなデザインを選ぶと気分が上がり、旅行がより楽しくなります。
かわいらしいデザインやお洒落で個性的なデザイン、スマートでかっこいいデザインなど様々あります。
ぜひお気に入りのスーツケースを見つけて旅行に出かけてみませんか。

エース ハント マイン 33L アネモネレッド

エース ハント マイン 33L アネモネレッド

通常価格(電話予約)
4,100円〜
Web価格(10%OFF)
3,690円〜

サイズ:縦:54cm/横:36cm/奥:22cm(3辺合計112cm)
重さ:2.7kg
容量:33L

イノベーター 38L マットネイビー×レッド

イノベーター 38L マットネイビー×レッド

通常価格(電話予約)
4,100円〜
Web価格(10%OFF)
3,690円〜

サイズ:縦:55cm/横:37cm/奥:23cm(3辺合計115cm)
重さ:2.7kg
容量:38L

ゼロハリバートン ゼロエアー 31L ブラック

ゼロハリバートン ゼロエアー 31L ブラック

通常価格(電話予約)
5,000円〜
Web価格(10%OFF)
4,500円〜

サイズ:縦:53cm/横:37cm/奥:21cm(3辺合計111cm)
重さ:2.2kg
容量:31L

国内旅行の用途別おすすめスーツケース

アールワイレンタルで取り扱っている商品の中から、利用する人と用途に合わせた国内旅行におすすめのスーツケースをご紹介します。

女性の国内旅行におすすめのスーツケース

女性の国内旅行におすすめのスーツケース
女性の国内旅行におすすめのスーツケース

お好みのデザインに加えて、持ち歩きやすい軽量タイプや、荷物が多くなりがちな女性に優しい収納力があるものを選ぶとよいです。

エース ハントマイン

エース ハントマイン
エース ハントマイン

エースの女性社員がつくった”女性のための”スーツケース。
かわいらしいポップな見た目に、内装は本体カラーごとに異なるデザインのプリント生地が開ける度に楽しい気分にさせてくれます。
小物がたっぷり入るマチ付きポケットや、ストッパー付きキャスターなど、女性が嬉しい機能満載です。

エース ハント マイン 33L アネモネレッド

エース ハント マイン 33L アネモネレッド

通常価格(電話予約)
4,100円〜
Web価格(10%OFF)
3,690円〜

サイズ:縦:54cm/横:36cm/奥:22cm(3辺合計112cm)
重さ:2.7kg
容量:33L

エース ハント マイン 33L カモミールアイボリー

エース ハント マイン 33L カモミールアイボリー

通常価格(電話予約)
4,100円〜
Web価格(10%OFF)
3,690円〜

サイズ:縦:54cm/横:36cm/奥:22cm(3辺合計112cm)
重さ:2.7kg
容量:33L

エース ハント マイン 33L ブルークローバー

エース ハント マイン 33L ブルークローバー

通常価格(電話予約)
4,100円〜
Web価格(10%OFF)
3,690円〜

サイズ:縦:54cm/横:36cm/奥:22cm(3辺合計112cm)
重さ:2.7kg
容量:33L

アールワイブログ「かわいいキャリーケース 女子におすすめの11ブランド」でも様々な視点から女性におすすめのスーツケースブランドを紹介しています。

かわいいキャリーケース 女子におすすめの11ブランド

インスタ映えもイメージしてかわいいスーツケースを選ぶ場合には、服装や季節、場所なども考慮する必要があるかもしれません。 本記事では、女子に人気のスーツケースを様々な視点で厳選しています。かわいいスーツケース選びのヒントとしてご活用ください。

家族での国内旅行におすすめのスーツケース

家族での国内旅行におすすめのスーツケース

家族での国内旅行では、家族分の荷物をひとつにまとめる場合も多いと思います。軽くてたくさん入る大容量のスーツケースを選ぶとよいでしょう。

サムソナイト コスモライト Mサイズ(65L)~Lサイズ(94L)

サムソナイト コスモライト
サムソナイト コスモライト

極限まで軽さを追及し開発され、指一本で持ち上げるほどの驚きの軽さを誇るスーツケース。
スーツケース本体が軽いため、たくさん荷物を詰めても重さを感じにくいです。
さらに軽量ながら高い衝撃耐性も兼ね備えていて安心です。

サムソナイト コスモライト 68L アイスブルー

サムソナイト コスモライト 68L アイスブルー

通常価格(電話予約)
4,500円〜
Web価格(10%OFF)
4,050円〜

サイズ:縦:69cm/横:46cm/奥:29cm(3辺合計144cm)
重さ:2.3kg
容量:68L

サムソナイト コスモライト 94L レッド

サムソナイト コスモライト 94L レッド

通常価格(電話予約)
4,900円〜
Web価格(10%OFF)
4,410円〜

サイズ:縦:75cm/横:51cm/奥:31cm(3辺合計157cm)
重さ:2.6kg
容量:94L

また、特に小さい子どもがいる場合は、一人が子どもを抱きながら荷物を持ったり、あるいはもう一人が荷物を持つ場合もあるかと思います。その場合は、安定する二本軸ハンドルのスーツケースがおすすめです。

折り畳みバッグとバッグ留めるベルト

スーツケースの上に乗せた折りたたみバッグ
折りたたみバッグ
スーツケースの上に乗せたバッグを留めるためのバッグ留めるベルト
バッグ留めるベルト

子どものおむつやミルクなどは取り出しやすいよう別のバッグに入れて、スーツケースの上に載せて運ぶのもおすすめです。
ハンドルに通して使える折りたたみバッグや、スーツケースの上にサブバッグを固定できるバッグ留めるベルトが便利です。

折りたたみ旅行バッグ

折りたたみ旅行バッグ

通常価格(電話予約)
500円〜
Web価格(10%OFF)
450円〜

サイズ:縦31×横46×マチ15cm

バックとめるベルト

バックとめるベルト

通常価格(電話予約)
500円〜
Web価格(10%OFF)
450円〜

年配の人向け国内旅行におすすめのスーツケース

年配の人向け国内旅行

年配の方は重いスーツケースを持ち運ぶのは大変かと思います。とにかく軽く、持ち歩きやすい小さめのスーツケースがおすすめです。

サムソナイト コスモライト Sサイズ(36L)

極限まで軽さを追及し開発され、指一本で持ち上げるほどの驚きの軽さを誇るスーツケース。

サムソナイト コスモライト 36L パール

サムソナイト コスモライト 36L パール

通常価格(電話予約)
4,100円〜
Web価格(10%OFF)
3,690円〜

サイズ:縦:55cm/横:40cm/奥:20cm(3辺合計:115cm)
重さ:1.7kg
容量:36L

サムソナイト コスモライト 36L ミッドナイトブルー

サムソナイト コスモライト 36L ミッドナイトブルー

通常価格(電話予約)
4,100円〜
Web価格(10%OFF)
3,690円〜

サイズ:縦:55cm/横:40cm/奥:20cm(3辺合計:115cm)
重さ:1.7kg
容量:36L

プロテカ エアロフレックスライト Sサイズ(37L)

プロテカ エアロフレックスライト
プロテカ エアロフレックスライト

サムソナイト同様の軽さを誇り、「軽くて使いやすい」にこだわったスーツケース。
安定して持つことができる二本軸のハンドルは、長時間使用しても疲れにくく手に優しい構造です。

プロテカ(エース) エアロフレックスライト 37L ブルー

プロテカ(エース) エアロフレックスライト 37L ブルー

通常価格(電話予約)
4,100円〜
Web価格(10%OFF)
3,690円〜

サイズ:縦:55cm/横:36cm/奥:24cm(3辺合計:115cm)
重さ:1.7kg
容量:37L

プロテカ(エース) エアロフレックスライト 37L シルバー

プロテカ(エース) エアロフレックスライト 37L シルバー

通常価格(電話予約)
4,100円〜
Web価格(10%OFF)
3,690円〜

サイズ:縦:55cm/横:36cm/奥:24cm(3辺合計:115cm)
重さ:1.7kg
容量:37L

プロテカ(エース) エアロフレックスライト 37L レッド

プロテカ(エース) エアロフレックスライト 37L レッド

通常価格(電話予約)
4,100円〜
Web価格(10%OFF)
3,690円〜

サイズ:縦:55cm/横:36cm/奥:24cm(3辺合計:115cm)
重さ:1.7kg
容量:37L

国内出張におすすめのスーツケース

ビジネスマンがスーツケースを持っている様子

国内出張には落ち着いたカラーとデザインで、収納面も安心、機能性があるスーツケースがおすすめです。

デルセー シャトレ

デルセー シャトレ
デルセー シャトレ

エレガントなデザインが特徴で、機能性も兼ね備えたスーツケース。
キャスターはストッパー付きで、ダブルキャスターにより走行性や静音性に優れ、ビジネスの場でも安心です。また、内装には衣類用のハンガーが付属しており、スーツもきれいに収納できます(対象サイズ:Lサイズ(71L)、LLサイズ(112L))

デルセー シャトレ 71L ブラック

デルセー シャトレ 71L ブラック

通常価格(電話予約)
6,500円〜
Web価格(10%OFF)
5,850円〜

サイズ:縦:68.5cm/横:44.5cm/奥:29cm(3辺合計:142cm)
重さ:4.9kg
容量:71L

デルセー シャトレ 112L ブルー

デルセー シャトレ 112L ブルー

通常価格(電話予約)
7,100円〜
Web価格(10%OFF)
6,390円〜

サイズ:縦:77cm/横:53.5cm/奥:32.5cm(3辺合計:163cm)
重さ:5.7kg
容量:112L

アントラー タイタスソフトキャリーケース

アントラー タイタスソフトキャリーケース
アントラー タイタスソフトキャリーケース
アントラー タイタスソフトキャリーケース

ソフトスーツケースと、堅牢なハードの素材を組み合わせてデザインされたハイブリッドボディで軽さも魅力のスーツケース。
PCも収納でき取り出しやすいフロントポケットの他、30Lのサイズには電子モバイルの充電用デバイス専用ポケットを搭載。とにかく収納が多く、ビジネスに便利なスーツケースです。

アントラー タイタス ソフトキャリーケース 30L ブラック

アントラー タイタス ソフトキャリーケース 30L ブラック

通常価格(電話予約)
4,100円〜
Web価格(10%OFF)
3,690円〜

サイズ:縦:55cm/横:35cm/奥:23cm(3辺合計:113cm)
重さ:2.3kg
容量:30L